ウルトラミラクルラブストーリーin福岡舞台挨拶、初生ケン記念レポート(かなり私情の入ったレポです)

とうとうこの日がやってきました!人生○○年(松と同じ干支です)初生ケンの日!
仕事めちゃ忙しいのに朝から休みをとって、ぶらぶら買い物して夕方会場がある天神へ向かいました。(電車ではノルウエィの森を再読中)
今日は松同干支三人組全員初生ケン楽しみにしていたけど、つい二日前に妊娠中の友人が絶対安静になり行けなくなってしまいました(涙)かわいそうに・・・。するとうちのだんなが「俺が行こーか?」というので「松見たいと?」「うーんそれより君たちのアホ面を見たい!」即却下。ほんとに行きたい人が行かないともったいない!そこでミクシイで募集したら21歳の就活中の女の子からただ一人メールきました。ちょっとドキドキしながら、若い時のコンパの前みたいな気持ちで待っていると現れた彼女はスタイルのいいかわいい子。時間があったので二人でパフェ食べて、松話に盛り上がりテンションがだんだん上がっていきました。彼女はチケット発売当日ネットで頑張って枚数までいったけどダメで天神のど真ん中で大泣きしたらしく、そこまで行きたい人に行ってもらえてよかったーと思ったのでした。松話で盛り上がりすぎてあっという間に時間。エレベーターで上に上がると、ちょうどFM福岡の公開録音が終わっていてお客さんがずらずら出て来てました。我慢できなくって思わず「どうでした?かっこよかったです?」って聞いたら「うーんなんか普通だった。そこらへんにいそうなかんじ」ええええええーーーあんなに素敵なのにー!
それから同干支友人が仕事終わりにかけつけ、会場へ移動したら続々人が入場してました。席についたら、チケット取りのときに親しくなった戦友たちに再会!私の前に並んでいてファン歴かなり先輩の女性や、私の後ろに並んでてチケットが取れなくて、私が取れたチケットを譲ってあげたら涙を流して喜んでくれた女性二組(友人が別のぴあで取れたので私の席をその場で後ろの方にお譲りしました。チケット取れなくて失望していた彼女たちはほんとに泣いて喜んでくれました。並んでる皆さんとお話してたらあっという間でこれまた楽しかったー)。チケット戦友20歳の女の子は松の為にコンタクトデビューしたと言ってました。
会場の入り口には松マネージャーのフムフムさんもいました。以前ホリプロサイトで見たときより太ってたような・・・「あの人マネージャーよ」って同行した21歳就活中の子に教えてあげたら「えーーまじで!もうそれだけでテンション上がりますよー」って興奮してました。そしてなぜか胸には「銭ゲバ」とでっかく書かれた台本みたいなの持ってて彼女はさらにテンション上げてました。
さあいよいよ初生ケン間近。ドキドキしてきました。司会の方が登壇され、「松山ケンイチさん、横浜聡子監督の登場です」で私の鼓動はピークに!!前のめりになって舞台を見つめてたらでてきましたー生ケンが!初生ケン!
最初に思ったことは・・・・でっかい!これが第一印象。
黒のスーツに中はTシャツ、お髭は無しでした(残念!私はかなり髭有り派)。席は前から13列目だったので残念ながら超美系なお顔まではよく見えなかったんですが、なんていうのか立ち姿がすごく様になっている!背が高くて、足が長くて、スタイルがよくて、そしてあんなにがっしりしてるって思ってなかったです。もっとひょろっとしているのかなって。さすがモデル出身ってかんじでした。よく街を歩いてても気付かれないって言ってるけど、あの身長とスタイルと雰囲気、私なら松でなくてもたぶん振り返ると思います。やっぱりオーラがあるなあ、しみじみ思いましたよ。若い頃コンパ行きまくったけどさすがにあんなレベルの男性はいませんでしたねー(当り前か!)
そして司会者による質疑応答が始まりました。とにかく私は松ばっかりじーーーっと見てました。うつむき加減で真っ直ぐ立っていらっしゃいました。で、インタビューの二つ目の質問の時に、私初生ケンレポ書こうと思ってたことを思い出し、頭の中でメモしなきゃーって思ったけどなんか非常に難しいですね。いろんな方のレポ読んでたんですけど、皆さんほんとすごいなって感心しましたよ。ほとんど覚えてません・・・。
あともう一つ混乱してしまった訳があって、福岡は舞台挨拶が上映前か後か記載されてなくって、時間的に上映前だろうとは思っていたんですけど、もし上映後だったら質問コーナーがありそうなんで、ぜーったい一番に手あげて、「質問ありますか?」の問くらいで手あげて生ケンと見つめ合って話したいと初生ケンにしては贅沢なたくらみをしてたんですけど、その考えて練習していた質問と全く同じやつを司会者がやっちゃったんですね。それでちょっと混乱してしまって、でも流れ的にもう質問コーナーは無さそうだなと思いながらももし最後にあったら・・・って頭の中でぐるぐる考えてました。結局無かったので日の目を浴びることのなかった練習した質問をここで勝手に発表したいと思います。
まず当てられたら(絶対当てられる変な確信があった)「あのーせっかくなんで九州弁で質問していいですか?」って聞いて「今回、子役の子供たちは劇団の子じゃなくて、青森の地元の子供たちが出演したって聞いたとばってん、松山さんくらいの年齢の方が小さい子供たちと触れ合うことってあんまりなかと思って、子供たちと触れ合ってどがん思ったかなーっていうのを聞きたいって思いました。うちにも小さい息子2人おるけんすごく興味が湧きまして」 インパクト与えたかったので方言にしよう!って決めたけど、敬語の方言交じりって非常に難しいんですよね。日の目を浴びずによかったかも・・・。
以下松友さんたちからかき集めた(みんな覚えてないらしい)松がしゃべっていたことです。少しでごめんなさい。

子供たちとの撮影はどうだったか?
地元の子供たちはほんとに自然で、自分もそれに引き込まれて陽人になっていった
監督に「陽人は子供には本気でやり返すんだ」って言われて出来る範囲の事で全力でやり返した

青森での撮影はどうだったか?
撮影が終わったらばーさん家によく行ってたけど、ばーさんは電話して必ず誰かを呼びだしては「昔あんたがお世話になった人だよ」って言って紹介されるけど、自分は見たこともない人で緊張した。わざわざよばなくていいのに。

麻生さんとのエピソードは?
麻生さんにここの店おいしいんですよって話していたら、片道2時間かけてそのお店まで行ってご飯を食べてわざわざ買ってきてくれた。フットワークの軽い方だと思う。
司会者が「わざわざ松山さんのために買ってきてくれたんですね?」と言うと「僕のためっていうか・・・スタッフのためっていうか・・・みんなに買ってきてくれたんですよね。」

この映画を受けたきっかけは?
小さい頃はじーさんばーさんの畑の手伝いをしてたけど、最近土を触ることが無く、土を触る体験をしたいと思っていたらちょうどこの作品のお話がきて受けた

横浜監督の作品は「ジャーマン~」を含め生命力のようなものを感じる

自分は津軽弁ではないので方言指導がついた

麻生さんも含めて今でもみんな仲がいい

この映画の青森がきれいで、それを感じてもらいたい

あっという間に時間はすぎてお二人は帰って行かれました。舞台から去るほんの何秒かですが、歩く姿がすごい様になってて素敵でしたー松と監督が舞台から去ると、それと同時に入口あたりにいたフムフムマネージャーやスタッフ、後ろにいたカメラ、10人くらいが一斉に出られて、あーもう帰っちゃうんだろうなあって思って、お疲れ様でしたって思いました。
それからすぐ映画。映画については触れないでおきます。ひとつだけ言うとしたら、横浜監督の頭ん中はどうなってるんだろう??って思ったかな。前作もちょっと見たくなりました。
私たちが席でアンケート書いてたら、チケット戦友コンタクトデビュー20歳の松友がやってきて、半泣き顔で「当たりましたー」。前売りかサントラを買ったら抽選で20名にサインがついたかわいい松のどアップポスタープレゼントがあって、なんと当たったそう。前売り3枚買って3回引いたみたい。松のサインありました!(私はサントラ買ったけど外れた・・・)会場で騒いでいたら向こうから女性がきて写真撮らせて下さいって写真撮ってました。
会場出たのは22時過ぎてました。余韻に浸る暇もなく、あっという間に会場から出されて
しまいました。ちょっと受けたのが、エレベータに乗ってもどこでもみなさん「次はカムイで!」って挨拶してるところ。私たちも次の日は仕事や学校なんで、さよならーってお別れしました。
初生ケン終了。
で、なんか私は松が疲れているように見えてしまって、テレビで見るより元気が無いというか、多分舞台挨拶や取材続きで疲れてるのかなー心配だなー24歳若いのにたくさんの期待やプレッシャーを背負って大丈夫かなあとか思ってたんですけど、ファン歴先輩のチケット戦友に聞いたらいつもあんな感じらしく(さすが先輩)安心しました。うちにも小さい息子がいるのでついつい親目線になってしまって気にしすぎました。いつも楽しんでますって言ってるし、前向きだから大丈夫でしょう。
あと席はぽつぽつ空いていて(10席くらいかなあ)なんかもったいなかったです。行きたい人たくさんいただろうに。でもあの会場全体がすごい競争率を勝ち抜いてきた松ファンたちだって思ったらなんかおかしくなりましたよ。
今回は初生ケンすごい嬉しかったけど、もうひとつよかったのは、チケット取り(雨の中朝5時前から並びました)から舞台挨拶までに松友さんたちと知り合えてとても楽しかったこと。年齢は違うけど松のことを語る時間がすっごく楽しくて、で、なんでかなーって考えたら謎が解けました。だいたい好きな人の話ってものすごくしたいけど、ただののろけ話だからそんなに出来ないし、相手もそんなに聞いてくれないじゃないですかー。でもファン同士だったらライバルでもないし、ここがいいそこがいいってそりゃテンションあがって楽しいんですよ。私はここまでハマったことは無いので初めての経験ですし。24歳にしてあの渋さカッコよさ、これが30歳40歳になったらどんなに渋くかっこよくなってしまうんやろー??と話してて、傍から見たら変な人たちでもいいんですよね、全然。ひとりでもやもやしてる人はお勧めです。一度九州松ファン飲み会を開催してみたいなと野望を抱きました。
家に帰ると息子二人は寝てました。下の子は最近言葉が増えてきたばかりで、寝室で「ママいい~おかーしゃんいい~」を繰り返しながら寝たそうです。ドSの私はふーんくらいであまり気にならず、次回はカムイ、もっと前で見たい、頑張らねばと決意したのでした。
次の日、キャベツ畑に埋もれている松が表紙のサントラCDを次男に見せたら松を指さして「あまいあまいこいいと」と言ってました。長男は「いいなあお母さんだけ松山ケンイチに会って」(いいなあ○○しては口癖)と言ってました。
松と干支同じにしてこんなにはまってしまっている私ですが、なんていうか顔だけじゃなくて雰囲気、スタイル、立ち姿、手、演技はもちろん普段のトークのおもしろさとか全部がいいんですよねー(ファンなら分かると思います)全てがいいっていうか、男ってトータルしてよくてこそいい男だと思うんです。人生35年(もういいや)にしてやっといい男が分かってきたなって自己満足してます。なんで20歳21歳の松友ちゃんたちは若いのに目の付けどころがよいなって思ったりします。
うちには小さい息子が2人いるので息子ともダブらせてしまうんです。将来あんなに素直で素敵な男性になったらいいなって。松ってお母さんの話をテレビでよくするのがいいし、お母さんは16歳のまだまだ子供の息子を東京に出しのたのがすごいなって。そこから先どうなるか分からないし、安定性もないし、そんな世界へポンと背中を押したお母さんはほんとにすごくて、守りばっかりでなくて、本人のことを考えて深い愛情がないと無理だなって思います。そのおかげで今こんなにすごい役者さんがいるんですもんね。母親にいっつも駄目出しされてるとかよく言ってますけど、おもしろいお母さんなんでしょうね。
また次の機会を楽しみに、明日から仕事、家事、育児がんばろーと思ったのでした。
なんだか私情だらけのレポというかレポと言えないようなものですみません・・・。初生ケン日記みたいになってしまいました。
最後までお読み頂きありがとうございました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 43

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

リンマム
2009年05月23日 07:39
松フリさんから来ました!
私は今34歳で、まだ生ケン見た事なくて(チケットはずれたので…でも東京舞台挨拶ふえたので再チャレンジ!)
いつか松友サン作って心おきなく語り合いたいとか、
うちの五歳の娘も「甘い恋人」歌うの~(*^_^*)
とか、本当に色々と共感しながら読ませて頂きました!
そしてレポも面白かったです゚+。(*′∇`)。+゚
改めて、松ファンは素敵な人が多いな~と嬉しかったり♪
何だかレポ読んだ興奮で文章メチャクチャですが(;^_^Aまた遊びに来ますね(^_^)/
ちかまる
2009年05月23日 10:36
生松ケン。。ほんとお~に感激しちゃいました
なんというか・・本当にドキドキしました。
甘い甘い甘い甘い、こーいーびーとーお子さんかわいい
今日また、DMCを見返して、松ケンに浸りたいと思います!

今度松友会やりましょう♪
またみんなで語りたいですね
ゆりゆり
2009年05月23日 12:47
私も同じ干支です(笑)気持ちすんごい分かります。松ケンの仕草、雰囲気、目線、鼻の高さ、唇、声の発し方、指の美しさ、立ち居振る舞い、笑顔、すべてに惚れてます。いい男見つけちゃった、成長見守るぞみたいな。レポは興奮が伝わってきて楽しく読ませていただきました!これからも応援しましょうね。埼玉人より♪
may
2009年05月23日 14:57
興奮した様子は良くわかったのですが、少し読みにくかったので誰が読んでもわかりやすく書いて下さい。
29☆
2009年05月23日 17:19
細かい気持ちがすごくよく伝わってきて、私もこうなるんだろうな~って1つ1つに実感がもてました。(26日東京行きます)
だって、興奮しちゃうよね♪
子どもに対する想いも同じ。自分が楽しんだ分、子どもにも返してあげようと思うんですよね。
ゆずぽん
2009年05月23日 17:46
小さいお子さんいるのに、雨の中朝5時から並ぶなんて
すごいですぅ。その熱意あってこそ、生松ケンに会えたのですね…。
松ケンを想う気持ちがじんじん伝わりました。
私もウルミラ観にいかなくっちゃ!マスクして。
のりこ
2009年05月23日 21:01
はじめましてほっとした顔松フリからきましたクローバー私も福岡の試写会参加でき揺れるハート運よくFM福岡も当たり、サインも当たり私の運全部使っちゃった一日でしたウッシッシ

松ケンは本当に素敵でしたね~揺れるハートレポ読むだけで、あの日の興奮がよみがえってきましたハート

松友ファンの集いがありましたら、ぜひ参加させて下さいうれしい顔
よろしくお願いしますexclamation×2
84
2009年05月24日 10:12
私も同じ干支(笑)
楽しく拝読させてもらいました。
二人もお子ちゃまがいるのにパワフルですね!
興奮がこちらにも伝わってドキドキ!!

「あまいあまいこいいと」お子ちゃまもかわいい
アホ面をみたいといったご主人もかわいい・・・
たね
2009年05月24日 11:03
はじめましてm(__)m

松フリさんとこから来てレポ、拝見しました♪
あたしは今回、北九州の松友さんにチケをとってもらって熊本から参戦したラッキー者です。

DMCの舞台挨拶も参戦しましたがあたしも『お疲れなのかな?』と感じました。最後に笑顔見れたのが救いでしたけど…


もし九州で松友の集い飲み会開催実現したら是非!参加したいですw



舞台挨拶でツボったのは、持ってるマイクを忘れて返事しちゃった所です(笑)松山ケンイチらしいというか、だから好きなんだよーって(〃∇〃)


レポ、ありがとうございました!!
けいこ
2009年05月25日 13:01
読んだよ読んだよーー!
あなたらしい、興奮のよく伝わってくるレポでした(^^)
そげんかっこよかったったい、松ケン!
かっこいいなぁっては思いよるけど、やっぱ実際見たらたまらんっちゃろうね(笑)
同じ志をもつ同士が集まるけん、そりゃ楽しかろう!
松ケンのかっこよさもやけど、松トモとの触れ合いの楽しさもかーなーり伝わってくるよ。

カムイ、がんばれよっ

この記事へのトラックバック